:::
:::
駐大阪弁事処職員1名の新型コロナウィルス(COVID-19)感染について

1月12日 駐大阪弁事処の職員1名が新型コロナウィルスに感染しているとの連絡を受けました。
症状は軽度で、現在日本政府の関連規則に従い自宅療養をしています。当該職員の濃厚接触者に当たる職員には、PCR検査を即座に手配しました。

当該職員のオフィスと領事窓口は別フロアにあり、よってパスポート申請、訪台ビザ申請、文書認証などの領事業務につきましては、担当職員の体調管理と窓口の消毒に細心と万全の注意を払い、通常通り受理します。申請時間は午前09:00-11:10、受領時間は午前09:00 -11:30、午後13:00-15:00。

最近の感染状況悪化を受け、当処では状況に応じ、必要な防疫措置を講じてまいります。日本に滞在される方々につきましては、感染防止対策を入念に行うようお願い申し上げます。